MENU

aga治療の月々のランニングコストはいくら必要か!治療費の相場はいくら?

 

これからaga治療を受ける方に向けて、治療費の月々のランニングコストの相場を確認してみました。算出のベースは、aga治療薬(プロペシア、ミノキシジルなど)の薬代の他にかかる費用に関してお伝えします。

 

aga治療は、初月から直ぐに改善される(治療効果が出る)わけではないので、半年から1年のスパンで治療を続ける必要があるためそれにかかる費用を確認しておくことも大切です。
ここではプロペシア等の治療薬ベースの金額を算出しています。ぜひ参考にして下さい。

 

 

初回(初診料金)にaga治療にはいくらかかるのか?

 

agaクリニックにいってaga治療を受ける場合に初回は、初診料がかかります。
これは一般の皮膚科・aga専門クリニックに行っても必要です。

 

 

相場は 3,000〜5,000円程度です。

 

 

多くのクリニックの通院は月1回程度が多いのです。
但し、再診費用がかかるクリニックもあるので注意が必要です。

 

 

これに加えて血液検査などを行なうクリニックが多いのでそれが初回にかかります。
※クリニックよっては定期的に行なうのでその都度必要です。
だいたい3ヶ月〜半年に1回程度。

 

 

費用相場は 3,000〜5,500程度です。

 

 

 

aga治療に必要な治療薬の月額の相場

 

aga治療に必要な治療薬の費用は、

 

月額 6,000〜10,000円を見ておけばイイでしょう!

 

専門クリニックの基本的な相場

 

プロペシア 1ヶ月 7,000円 
フェナステリド(ジェネリック薬) 1ヶ月 6,000円 

 

但し薬に関しては、30錠(約1ヶ月)よりも90錠(約3ヶ月)購入する場合の方が
1,000〜15,00円の費用を抑えることができます。

 

専門クリニック別のオリジナル治療薬を利用する場合

 

※但し、専門クリニックになるとオリジナル処方の薬がありそちらを希望する場合は

 

 1,0000〜20,000円程度の料金を見込んでおく必要があります。

 

但し、効果に個人差があるので治療に関しては必ずしも必要ということにはなりません。
(個人差とは、AGAの進行度合いも考慮が必要ということです。)
専門医の意見も考慮し自分が治療コストに見合っていれば取り組んでもいいでしょう!