MENU

AGA(男性型脱毛症)治療の料金(費用)の相場をお伝えします!

あなたは、AGA(男性型脱毛症)の治療費は、費用が高い!
そんなイメージが先行して間違った認識をもってはいないでしょうか?
確かにAGA治療の施術方法によっては、料金が高額になるものもあります

まず最初に知っておきたいのは専門クリニックの専門的な治療には、
「健康保険の適用がない=自由診療」ということです。
ということは、治療を行っている病院・専門クリニックにおいて料金の体制が異なるということです。
加えて、AGA(男性型脱毛症)の治療は継続的に続けることが必要になってきます。

そのため一概に
初期の費用が高いからといっても長い目でみると意外と安く済む!
月々数千円だからといっても数年間の治療費をみると結果的に高く付く!

といったことも出てきます。
そこで大切なのはAGA治療料金ばかりに目を向けず、きちんと「費用」対「効果」を理解して無駄なコストを少しでも押えることが結果的にはAGA治療の料金を結果的にはさげることに繋がります。

また、薄毛治療をおこなっている専門クリニック毎の強みを知ってから治療を受けることも重要です。
一般的に料金が安くて、手に入れやすい(取り組みやすい)育毛剤などに頼りやすい傾向ですが、確かな施術は医療効果が高く決して後悔しないでしょう!

薄毛治療(対策)別の料金相場を比較してみました!

AGA治療別にかかる費用(料金)を把握してみましょう!
どんな治療や対策があって効果や期間や料金別に比較してみましょう。

 

薄毛治療(対策)方法

効果の期待値

発毛を実感するまでの期間

費用(料金)の相場

育毛シャンプー

1年〜

1,000~6,000円/月

育毛剤

1年〜

3,000~10,000/月

育毛サロン

中※1

6ヵ月〜

5,000~50,000/月

プロペシアの個人輸入

中※2

6ヵ月〜

3,000~10,000/月

薄毛治療クリニック

中~高

4~15ヵ月

5,000~50,000円/月

自毛植毛クリニック

初診断~術後(施術)

200千~1000千円/回

※1:医療行為とは異なるため個人によってバラツキがある
※2:投薬知識などが乏しい場合が多く、安定した効果を期待できない

 

AGA治療にオススメのクリニックはコチラ

 

aga治療のクリニック(病院)別の施術内容は大きく分けて4つの方法があります。

 

フェナステリド内服薬の処方(飲む治療)

 

専門病院等で診察後、皆さんがよく聞く「プロペシア」といく錠剤型の薬が主流です。
AGAの主原因といわれているジヒドロテストステロン(略称:DHT)を生成する原因物質「2型5αリダクターゼ(還元酵素)」を阻害する作用がある薬でAGAの進行を抑制します。
この治療は、発毛を促進するというよりは、原因物質を押えることでAGAの進行を抑えるものです。

 

料金の相場:1万〜2万円(1ヶ月)

 

さらに詳しく解説

 

ミノキシジルによる外用薬成分(塗る治療)

 

もともとは高血圧の治療薬として販売されていましたが、その血管拡張・血管促進の効能があり男性型脱毛症の治療薬に使われるようになりました。
馴染みの商品だと、リアップX5などが有名です。

 

料金の相場:1万〜2万円(1ヶ月)

 

さらに詳しく解説

 

発毛再生医療(発毛成分を注入する)

 

育毛メソセラピー
注射器等を使用してタンパク質を注入することで、休止状態の毛母細胞や成長期の毛母細胞を活性化させて、発毛を促進する。

 

HARG治療法
発毛+脱毛の制御を同時に行なう画期的な治療方法(ハイブリッド治療)です。
施術は、HARGカクテルという薬剤を薄毛になっている部位に注入します。
注入方法はいくつかあって、多少痛みをともなうものもありますが効果の出やすい施術です。

 

料金の相場:8万円代〜(専門クリニックよって処方が異なる)

 

さらに詳しく解説

 

自毛植毛を行なう(植える)

 

自分の側頭部や後頭部の毛髪を採取し、薄い(ハゲげている)部位への移植する。
自身の毛髪細胞のため、定着率が非常に高く、拒絶反応が一切心配ないメリットがある。
カツラなどのアフターケアの手間やメンテナンスなど(ランニングコスト)の費用がほとんどかからない等のメリットがある。
但し、費用はほかの施術と比べて高額になる!

 

料金の相場:40万(500グラフト)〜400万程度※治療院により異なる
       (1グラフト=髪の毛2本程度)

 

さらに詳しく解説

目次

料金と目的を間違わないように最適なクリニックを選ぼう

AGAの治療を代表的な4つに分けてAGA費用の相場をご紹介しました。
料金を改めて確認すると低価格では月に2万円程度から数10万〜100万円以上かかる施術もあります。

 

料金や施術費用のみ目が向きすぎると自分にあっていない治療方法を選びがちです。

 

今はインターネットでプロペシア処方薬などを個人で手に入れることができます。
処方薬を簡単に安く手に入れることは可能ですが、プロペシア等の治療薬にも副作用があります。
医療知識もなく効果があるからといって安易に費用を抑えてプロペシア等の処方薬に頼るのは健康リスクを害する場合があります。

 

理由は、AGA(男性型脱毛症)は個人個人で症状や原因が異なります。
遺伝的な要因や生活習慣などAGAには複合的な要因が考えられるので、安易にプロペシアを飲めばagaを治療できるわけでもないのです。
プロペシアを適切に使うことが長い目で見たら効果的なことが多いです。

 

自分にあった治療方法を見極めて施術をうけよう

 

きちんとした検査を受けたうえで自分のおえる費用(料金)を見極めよう。

 

大事なことをまとめると

 

  • 専門クリニックと治療方針が納得できものか確認
  • 検査を受けて自分のAGAの状態を知る
  • 検査結果と費用(料金)を確認して治療に入る

 

 

AGAを治療する目的を見失わないようにする
⇒治療をうけることによって自分がなりたい未来(髪がフサフサでモテモテな自分の姿)のイメージを明確に持つ
(治療費やコストばかりに目を向けない、なりたい自分の姿が治療の目的!)

 

適切な費用を見極めて、最高の治療を受け、AGAを解消した姿や今よりも積極に人生を楽しむことです。
髪を取り戻し生まれ変わった自分の姿を想像してみてください!

 

その為に、余計な費用を抑えて目的の自分になるための適正な治療を受けましょう。
多くのAGA専門クリニックは無料カウンセリングを実施しています。
(無料カウンセリングを利用してクリニックの雰囲気やAGA治療後の髪のイメージを知ることもできます。)

 

AGAクリニック(専門病院)の紹介

銀座クリAGA予約はこちら""

あえて地方展開をせず東京での単院クリニック(銀座に1店舗のみ)。
東京での患者数が1で、治療費も良心的な価格設定で安心。
薄毛改善の専門医が個人に必要なメニューを組み合わせたオリジナル治療を実施。
JR新橋駅より徒歩5分圏内でアクセスも◎。
価格 評価 備考
7,020〜円 評価5 ※薬代の表記です(無料カウンセリンからの治療方針を決定)

大学病院との共同研究などから最新の医療情報や幅広い症例実績から発毛治療に活かしたAGA治療が強み。
総合毛髪治療を展開しており、個人個人の症例(男性ホルモンに影響を受けるAGA(男性型脱毛症)や、免疫異常によって起こる円形脱毛症、心因性等)に合わせて治療効果を出します。
一般病院と大きく異なるのは「発毛」を目的とした個人個人に合わせたオリジナル処方。
価格 評価 備考
6,500〜円 評価4.5 ※月々の薬代で表記(別途、初診費用5,000円が必要です!)
全国展開を行っていて幅広い治療内容を取り扱っている専門クリニック AGA治療薬処方、育毛メソセラピー、HARG治療、自毛植毛
価格 評価 備考
評価4 自毛植毛による施術が強み

  • 内服・外用薬・GFC(HARGの進化版)など多数の施術可能

  • HARG治療より効果の高いGFC治療を行っている

  • 症例写真、Q&Aによる資料も充実している

  • 個室の待合室、他人に会わないような院内誘導などのプライバシーに対する配慮も良い!

価格 評価 備考
評価4

こんなAGA病院(薄毛治療の外来)には注意しよう!

実際のホームページだけではAGAクリニックの雰囲気や病院の勤務医のよし悪しはわかりません。
おおくの薄毛治療クリニックでは、無料カウンセリングを実施しているのでそれを利用してクリニックの雰囲気も確認しましょう。

 

専門クリニック(外来)・病院をチェックするポイント


・プライバシーなどに配慮があるか
・カウンセリングの医師の人柄や対応
・カウンセリングで不安を煽るような勧誘はないか
・HPで掲載されている内容と異なる点はないか
・医療事務や看護師などスタッフの接客対応(無駄話などが多くないか)

 

 

この点に関してはチェックしておくことが大切です。
他にも色々とありますが、相手の誠実さや治療方針など治療を受ける側の立場になって考えてくれているかは実際体験して肌で感じておくことが大切に感じます。

 

この点は、特に質の悪い美容クリニック等はとても気分を害されたりします。
医療というサービスを受ける側としてきちんとした知識と目を養う面でも必ず気になるクリニックには無料カウンセリングを受けておきましょう。
また、来院した際にどこから料金が発生するのかも確認しておくこともオススメします。

 

インターネットの情報だけでなく自分の目で確認して納得いて治療を受けることがaga治療の効果を高めてくれます!
特に薄毛治療の病院やクリニックは、積極的に無料カウンセリングを行なっていますので気になるクリニックには足を運んで置きましょう!
クリニックによっては、会社帰りに無料カウンセリングを行える場所もあります。

 

※一部ですが遠方から通う場合の費用を負担してくれるクリニックもあります!

まとめ:AGA治療に失敗しないためにするべき3ポイント

 

この3つのポイントを抑えておけば、aga治療には失敗しません!

 

自分のなりたい髪型・髪の状態を決める(イメージを具体的にする)

まずはaga治療して髪がフサフサになった(なりたい自分)イメージを具体的にします。
そして、そうなってから何をしたいのかを明確にしましょう!
これがあんたのaga治療のゴールです。
※aga治療は理想の手段であってゴールではありません。
目標と手段が入れ替わらないように注意しましょう。
「髪を増やして何がしたいのか!」ここを明確にすることがもっとも重要です。

 

具体的なイメージを元に自分が出せる治療費用(予算概算)を決める

具体的なイメージを元に概算の治療費用を決めておくと良いです!
aga治療は、治療を初めてから半年〜1年は継続しながら発毛を実感するものです。
ある程度の期間を考えて治療費用(予算)を決めておきましょう!

 

クリニックの無料カウンセリングに参加して自分の理想イメージが実現性を確認する

明確にイメージにそってあなたが気になったクリニックに実際行って見ましょう!
実際に来院してクリニックの治療方針と理想のイメージに到達するための実現性にギャップがないか確認します!
また、自分との相性もあるのでクリニックの雰囲気やプライバシーへの配慮なども確認します。
多くのクリニックが無料カウンセリングを行っているので積極的に活用して理想の自分を実現しましょう。

 

 

AGA治療にオススメのクリニックはコチラ